★セブ島の総合マリン・アクティビティセンター アクアマリン・オーシャンツアーズ。★

採用情報

アクアマリンでは元気でやる気のあるスタッフを募集しています。フィリピン・セブ島で滞在体験をしながら楽しくお仕事をしたいと言うかた。私たちと一緒に働いてみませんか?

社員 募集内容

勤務地

フィリピン・セブ島

期間 2年~

勤務時間

朝7時より午後5時まで

休日・休暇

週休1日

職種

日本人のお客さまへの応対。
アクティビティのアシスト。
主に接客となります。

年齢・性別

30歳くらいまでの健康な方。
女性の方でも構いませんが、ちから仕事、汚れ仕事ができるかたに限ります。

給与

¥50,000~弊社規定によります。
詳しくはお問い合わせください。

待遇

滞在は最初はスタッフハウス、または安全なアパートを提供します。
ガードマンの常駐する安全な住宅街の中にあり、外国人の居住者もたくさんいます。
現地に慣れてきたところで住宅手当を支給します。

ビザ、労働許可はケースによりますが試用期間終了後に会社負担にて取得します。

電気・水道・ガスなどのライフラインは水道光熱費として一部を弊社が負担します。
常識的な電気や水道の使い方をしていれば充分な額です。

出勤日の2食(朝、昼)を弊社にて支給します。
夕食および休日の食費は自己負担になります。

つまり生活に必要なお金はほとんどかかりません。

現時点で日本国内で加入している生命保険などは
海外の場合はおそらく適用外になりますので
勤務中に発生した事故等による怪我などは会社加入の保険より負担します。
(怠慢や明らかな過失は除きます。)

1年間勤務していただたいた場合には航空券代を弊社が負担します。
1年以内に退職、帰国した場合には航空券は自己負担となります。

もし個人的な荷物等などセブ島に送るものがあれば前もって発送することもできます。



インターン 募集要項
夢に挑戦し、人生を変えよう。
夏休み、春休みなどを利用して太陽の下で働きながら、異文化体験をするインターンシップです。

勤務地

フィリピン・セブ島

期間 2週間~1ヶ月(期間の延長や終了後の他社への就職など相談に乗ります。)

勤務時間

朝7時より午後5時まで

休日・休暇

週休1日

職種

日本人のお客さまへの応対。
アクティビティのアシスト。
主に接客となります。

年齢・性別

短期のため学生が望ましいですが、この限りではありません。

給与

なし

待遇

スタッフハウス、または安全なアパートを提供します。
ガードマンの常駐する安全な住宅街の中にあり、外国人の居住者もたくさんいます。

電気・水道・ガスなどのライフラインは水道光熱費として一部を弊社が負担します。
常識的な電気や水道の使い方をしていれば充分な額です。

出勤日の2食(朝、昼)を弊社にて支給します。
夕食および休日の食費は自己負担になります。

現時点で日本国内で加入している生命保険などは
海外の場合はおそらく適用外になりますので
勤務中に発生した事故等による怪我などは会社加入の保険より負担します。
(怠慢や明らかな過失は除きます。)

こんな人を求めています。

私の経営方針として緊密なコミニケーションのある会社を作るために、
スタッフには血縁者も多く、大きな家族のような会社です。
スタッフ同士が家族のように関わりあうために、お互いを尊重しあい助け合います。
時にはそれが馴れ合いのようにマイナスに働くこともありますが、
基本的には外国によくありがちな個人プレーではなくチームとして支えあいます。

私たちと一緒に働くときにはスタッフとの時間を多くとり、
楽しく仕事をしようとする態度が必要です。
現在の英語の能力よりも大切なのは、積極的にコミュニケーションを取ろうと努力する姿勢です。
接客が好きな人、人と話すのが好きな人には楽しいお仕事です。

ある程度の体力がある人。
お仕事は華やかに見えますが、お客さまに楽しんでいただくためには
準備と見えないところの動きが大切です。

船に乗ることも多いです。
ほとんどは穏やかな南国の海ですが、時には波や風が強くなることもあります。
へこたれない人を募集します
忙しい時期には2週間、3週間と休みが取れないこともあります。
きちんと体調管理ができる人。食事や住環境などに適応できるかたが望ましいです。

ある程度の自己犠牲精神が必要です。
たとえば、目のまえのプールでお客さまが溺れているとして、
他の誰でもなく「あなた」が飛びこんで救助する必要があります。
これは泳げる、泳げないの判断ではなく、
そういった覚悟のようなものが時には必要になることがありますよ。と言うことです。

日焼けを気にしない人。(笑)
それこそ真っ黒になります。女性としてそれはちょっと。というのは困ります。

家族の同意が得られる人。
ご家族は外国で働くことをどう考えていますか?
特に女性の場合は家族の同意が絶対にひつようです。


現在の英語の能力は問いません。
もちろんある程度の会話ができるに越したことはありませんが、必須ではありません。
それよりもきちんとした日本語の話せるかたを募集しています。

 アクアマリンで働くことのメリット

 ・海のそばで働らけること。 やっぱり自然がいちばんです。

・通勤時間が短いこと。 満員電車はありません。車で約10分。

・異文化体験ができること。 視野や物の見方が変わります。人生の財産になります。

・健康的な生活ができること。 バランスよい生活が送れるようになります。

・(今のところ)会社ことを心配せず安心して働けること。

上は過去7年の客数と収益のグラフ。毎年成長しています。2010年は10月時点で前年度を超過しました。
7年で客数も収益も300%ほど上がっています。

・夜の時間拘束が無いこと。
これについてはちょっと説明が必要ですね。多くのダイビングショップなどのスタッフは
お客さまケアのため一緒に夕食を食べたりお酒を飲んだりすることが、なかば義務付けられています。
人によっては毎日味の濃くて偏食になりがちな外食が嫌だったり、お酒が苦手だったりしますよね。
アクアマリンではそういうのは一切ありません。


・お客さまから「ありがとう。」と言ってもらえる。
何をおいてもこれがいちばんのメリットです。
お店にも飾ってあるのですが、私たちの企業理念は ALL GUEST GO HOME SMILING。
つまり全てのお客さまに笑顔でお帰りいただこうというものです。


お客さまのセブ島滞在は短いです。おおむね4日~5日とうところでしょうか。
その中の貴重な1日をアクアマリンに提供していただける以上はこちらも全力でのお相手が必要です。
しかしキチンとお仕事をすれば必ずお客さまから感謝していただけます。
お金を出してサービスを買うのは神様のはずのお客さまなのに
「ありがとう楽しかった。」と言ってもらえる素敵なお仕事です。

 

もちろん良いことばかりではありません。
お仕事は気軽に楽しく出来るものではなく、
お客さまの安全、ひいては生命までお預かりする大切な仕事です。
南国でのんびり暮らすは構いませんが、仕事中は真剣勝負です。

また、一部でかん違いをしている方もいらっしゃいますが、
英語の習得のために応募してくる方もいらっしゃいます。
仕事をしながら、勤務時間外で英語を勉強する。は良い心がけだと思いますが、
英語を勉強したいが留学はお金がかかるので仕事を探している。という方はお断りです。
会社はあなたのためのステージでもステップでもありません。(主役はあくまでお客さまです。)
そして、住んで働いていれば話せるようになる。というのは幻想です。
勤務時間で使う言語は日本語、スタッフ同士の会話はフィリピン語です。
英語が話せるようになるかどうかは、勤務時間外の勉強しだいです。

 

 

 応募方法
 まずは下記までメールまたは電話にてご連絡をお願いします。

aquamarine ocean tours
(63-32)-495-8228 または (63-917)-814-6988
aquamarineoceantours@gmail.com
 選考
 日本国内で簡単な電話での一次面接を行います。地方にもよりますが営業所での二次面接も行います。

 

↑ページトップへ↑