ツアー

ヒルトガン島エコツアー

 
料金
4,000ペソ
 
所要時間
6時間~7時間
 
催行日
毎日
 
最少催行人数
10人
 
持ち物
汚れてもいい服装、サンダル

SDGsとは?

タイトル背景

SDGSSustainable Development Goalsの略で国連が主導する持続可能な開発の指針で2030年までに世界をこう変えましょうという目標です。

17のゴールと169のターゲットに分かれていますが、分かりやすく一言でいうと「将来の世代にツケを残さないようにしつつ、現在の世代も満足する世界を作ろう。」という取り組みです。

SDGsとは?
ヒルトガン島エコツアー

人口約1000人の離島、ヒルトガン島を使って環境保護、現地の暮らしを学ぶツアーです。
グローバル社会を迎え国と国の垣根を越えて人と人が直接つながる時代に次の世代を担う子供たちにこそ「違い」を知るためのツアーに参加していただきたいと思います。

・受付期間 : 予定日より30日前までご予約いただけます。
・対象グループ : 修学旅行など中高生におすすめです。
・服装と持ち物 : 汚れてもいい服装。濡れて良い服装での参加が望ましいです。足元はサンダル履きでご参加いただけます。
・雨天や荒天時 : 風雨が強い悪天候時はツアーが催行できません。あらかじめ荒天時のバックアッププランをご用意ください。

ヒルトガン島エコツアー
ヒルトガン島エコツアー

ツアーの目標!

タイトル背景

一、海の豊かさを守ろう
海洋保護区でのスノーケリングを通して生物の多様性を知り、財産としての海の美しさを学びます。 海岸清掃やゴミ拾いを通してプラスチックごみの脅威や海洋汚染を学びます。

二、質の高い教育をみんなに
学校訪問を通して貧困や不平等の現実を学びます。 しかしながら現地の暮らしを体験することでコミュニケーションやハンデがあっても強く生きる人々を学びます。

ツアーの目標!

ツアーに含まれるもの

タイトル背景

含まれるもの
施設使用料
傷害保険
昼食
送迎(マクタン島内)
ヒルトガン島エコツアーの1日はこんな感じ
ホテル出発

お泊りのホテルへお迎えにあがります。
マクタン島内は送迎無料、セブ市内、マンダウエ市内は別途料金がかかります。

ホテル出発
受付

到着後に受付を行います。
貴重品は金庫にてお預かりし、大きな荷物や着替えはロッカーがご利用いただけます。

受付
出発

準備ができたら船に乗船します。
およそ20~25分ほどで着く近さです。

出発
ヒルトガン島条理~ビーチへ徒歩で移動

島に上陸したら島内の集落を抜けてビーチへ向かいます。
島民の生活を観察しながら歩いて15分ほどで到着します。

ヒルトガン島条理~ビーチへ徒歩で移動
ビーチにて写真撮影

アイランド&サン・ビーチについたらまず全員での写真撮影を行います。
ココナッツを割って飲むなどのアクティビティがあります。

ビーチにて写真撮影
学校訪問

島内唯一の小学校を訪問します。
ここでは文房具などを寄付します。(土日祝日は学校が休みのため催行いたしません

学校訪問
海岸清掃

ゴミ袋を配布し海岸を清掃します。
可能であれば現地の子供たちも参加します

海岸清掃
文化体験

ニワトリがスパーリングする闘鶏や椰子の葉細工、フルーツカービングなど現地生活の一旦を体験します。

文化体験
ランチ

レストランまで移動し昼食を取ります。
もっともたくさんゴミを拾った人を表彰したりします。

ランチ
シュノーケリング

海洋保護区でのシュノーケリングをとおして海の多様性を学びます。

シュノーケリング
帰着

アクアマリン到着後、貴重品を返却し順次ホテルへお送りになります。

帰着
特典